FC2ブログ

ButterflyLife

チョウチョウウオ飼育日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ハンバーグ

こんにちは

いやはや激務につき更新が....書きたいことはまだまだあります。

同じような内容の記事も書きたい時に随時今の考えを記事にして
更新していきます。
考えは変わりますし拘るつもりもないです。
今飼えているが答えだと思いますし。

さて今日は最近ハマっている冷凍餌について書きます。

IMG_1146.jpg

こんな感じ。100均の製氷の器(小)に詰めてぽちゃん。

中身はアサリ、ホタテ、エビ、イカ、サーモン、人工飼料、海藻、魚馳走様をいい感じに。
次回はエビ抜かすかも、なんとなく。

よく食べますね。

人工飼料だけにしないのは糞づまりするから。
昔は餌付けしてしてました。餌やり楽だし。
今はアサリとか冷凍の方があげる頻度多いです。
冷凍の方が色艶はよくなるし、糞もいい感じに見えます。

適当に刻んでミキサーにかけるだけ。
人間もカロリーメイトより刺身のがうまいからいいかって思います。
人工飼料は悪くないですよ、糞づまり以外の敵はいないでしょう。

いざという時いろいろな餌に餌付かせておくことは大切に感じます。
人工飼料も含むです、拒食や混泳のことも考慮して。

IMG_1144.jpg

チェルは復調。おでこが消えました。
チェルやフエ、ポリプ食はおでこが見えて長期的に食べているが痩せていく子は餌の
消化吸収率が運動量を下回っているんだと考えています。
かわいそうですが常に新鮮な餌が用意できない飼育者の生活リズムなら少し小さめの水槽も
視野に入れましょう。
あとは吸収率のいい餌を見つけましょう。アサリですら食べていて痩せる経験あります。
魚卵、練り餌、ホタテ、イカ、人工飼料、食べる餌を見つけなるべく小まめに与えましょう。

IMG_1135.jpg

そろそろ水槽がいっぱいだがバンデットとフレンブリーが欲しいな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| コメント:2 |
<<餌付け | ホーム | 水合わせ>>

コメント

こんにちは
生餌(冷凍)に対する考え方が僕と全く同じです。
アサリだけではなくホタテを使用している事にも、カクレ殿の餌に対する拘りを感じます。
生餌をメインにすると確かに糞の状態が明らかに変わりますよね。
それだけ吸収率も高く消化が良いのだと感じております。
最近は入荷直後の小さな個体に粒餌をガンガン食べさせる事は非常に危険な事なんじゃないか?と疑問を感じるようになりました。
2016-04-28 Thu 08:18 | URL | コロッケ十円之助 [ 編集 ]
コロッケ十円之助さん

こんばんは、またまたコメありがとうございます。

冷凍餌いいですよね、コロッケさんほど私は成分調べたりはできないですがw
こちらこそ勉強になります。
海で食べられる可能性のあるもので飼育者が少し時間をかければ喜んでくれるレベルのことですから、せっかく出会えたのでうまいもん食わしてやりたいです。

稚魚はそうですね、解剖したことがあればチョウの腸がどれほど細いかわかりますし、乾燥した餌を山ほど食べて詰まらないわけないですね。乾燥餌を食べていてあの水のような糞ですからもともと水分を多く取り込む構造なのでしょうが、それでも危険ですよね。
2016-04-28 Thu 20:48 | URL | kakure [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。