FC2ブログ

ButterflyLife

チョウチョウウオ飼育日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シンプルに

こんばんは

一ヶ月も空いてしまった...すいません。
帰宅が深夜....もう嫌.....休みがほしー

今日はシステムのお話。

我が家は強制ろ過とスキマーの組み合わせのシステム。

IMG_1190.jpg

飼育はシンプルが好きで、いざという時換水でカバーできるように組んでいます。
スキマーも必須ではないと思いますが、緊急時リカバーになるのと溶存酸素に気をつけなくていいので
つけてます。魚水槽なのでシビアな調整も不要でゴミ取りでいい働きしますね。
スキマーはJNS、安くていいです。これくらいの価格帯でこの性能なら消耗品感覚で使用できて
かなり気に入ってます。もう一年くらいつかってますが無事故です。
皆さんのブログ見てマネしてるのバレバレですねwww

逆に強制ろ過は結構適当で空間に洗いやすいドライボールをぽちゃんしてるだけ。

換水時ろ材の通水が切れないように上部置きで本水槽から陽水してます。


IMG_1192.jpg

IMG_1192.jpg

砂も抜いてしまいました。
ゴミなんかをばっさり掃除できて、魚出して大掃除も簡単。
やっぱり砂あると白点でますね。

決してナチュラル嫌いではないですよ。サブは砂引いてますし水景はは癒されますね。
大規模なメンテナンスや日々何時間も
時間を今は割けないのでイレギュラーに対応しやすく、管理しやすい、薬使いやすいシステムに
なりました。
デトリタス舞って白点とかもう深夜に治療できないよ....

白点に悩んでいて、魚が飼いたいなら
デトが舞わない、
掃除しやすい
薬使える
全換水ができる
などの条件は飼育難易度を大きく下げてくれるでしょう。
白点で魚が死んでしまうのならシステムの見直しはどうでしょう?


ただ我が家も全てがうまく飼育できているわけでもないのです....
水槽もあまり大きくないし、なかなか増えないですわ...
いつまで経っても素人で魚に申し訳ない...
本水槽から二匹ほど昇天してしまい上記の写真が寂しいことに;;

次回は先日落ちてしまった子の話をしようかな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
システム | コメント:6 |

水合わせ

こんにちは。

前回のチェルは絶頂期にもどりました。
アサリも爆食いです。

今日は水合わせについて書きます。
何回も言いますが私はベテランではないので参考までにしてください。
あくまで私の飼育法です。


さて皆さん水合わせちゃんとやってます?
まず購入魚を袋のまま水槽に浮かべますよね?
袋のまま温度合わせを一時間くらいしますよね?

その後システムにもよりますが点滴でポタポタ三時間くらいショックが起きないように
時間をかけてしますよね?
水合わせが終わったらショップの水が入らないように手ですくって水槽へ入れますよね。
4−5時間愛情をかけて丁寧に行いましょう。




ある時ふと気が付いた。
水槽入れる前に淡水浴したいな。
水合わせって何と合わせてんの?
PH?比重?温度?微粒元素?
淡水浴したらある意味100→0→100。
ある時ふと気が付いた。

半日かけて何と戦ってんだ...........


うちの水合わせは温度合わせて1/3濃度の半淡水浴して、
そこに海水足していきます、エラの動きとか温度とかエアとかに気は配ります。
足していく海水は導入水槽の海水。
一時間もかからない......

あくまでチョウです。
デリケートな魚や甲殻類はもちろんいますから水合わせは大切です。

行ったことないけど海の中ってほとんど水温の変化ないってどっかで読みました。
真夏の日本の海には水塊はありますよね。
潜るとひんやりしますよねー
魚はビュンビュン泳いでますよねー


水合わせはしっかり時間をかけてやりましょうw

IMG_1113.jpg

IMG_1110.jpg

IMG_1106.jpg

ではまた。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

システム | コメント:2 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。