ButterflyLife

チョウチョウウオ飼育日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

白濁

こんばんは!kakureです!

忙しさも落ち着き、時間も取れるようになってきたので書けるときに書いてしましましょう!
毎週upできればいいなぁ。

さて今回は白濁のお話。
ナゼこの記事かといいますと。

IMG_1375.jpg

IMG_1368.jpg

IMG_1362.jpg

白濁しました!
ちなみにナゼかwindowsでみると写真がでかい。
macは普通、スマホも普通。直すの面倒いので気にしないでください!

話戻します。
白濁の原因は推測ですが前回作成した冷凍餌です。
前回作成したときにアミノ酸添加剤入れすぎた様です。
2-3日で水が白濁し、水槽面にはバクテリアフィルムがすごい。
スキマーは全開ですが追いつかないみたいです。
魚はまぁ見えにくそうですが餌食いも落ちずに元気そうです。

ですがこの状態で長く経過するともちろん肌荒れ、水質悪化、白点、ビブリオ、
などの病気になるのは言うまでもありません。
この状態になってから三日に一回は80%換水してしのいでいます。

アミノ酸メソッドになって硝酸塩は減ってるのかな?
ちなみに前回の記事に商品も載せてますが、商品がダメってことではまったくありません!
むしろ成分としてしっかりしてるから白濁するほど効果がでるのでしょう!
この手の商品はかなり好きです。
アクアでまちがいない商品は剪定が難しいですよね。
なるべく良さそうなのは使用してレビューしていきたいとも思っています。
ただでさえ本物の情報って少ないですし、多すぎ曖昧で判断しずらいですしね。


と言うことで、

IMG_1377.jpg

IMG_1380.jpg

餌を作り直してみました!
レシピはヤリイカ、ホタテ、アサリ、クリル、もずく、人口飼料です。
スルメイカよりヤリイカのほうが柔らかくていいですね。
アミノ酸を抜いた状態で白濁が収まれば当たりですね。

今までミキサーで作成してましたが、フードプロフェッサーを購入しました。
ホームセンターの最安機種で問題なかったです。
価格も2000円と満足です。

冷凍し、ナイフで切り出してアサリの殻に手の熱で溶かしながら押し付けて
練りつけて与えます。






最後は換水して皆さんスイスイです。
本水槽はこの三匹で終わりにしようかな。
無理に混泳して長期飼育できなくても意味ないですし。
また来週結果報告したいと思います!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
病気 | コメント:1 |

謹賀新年

皆さん、明けましておめでとうございます!

そして長く更新が滞り申し訳ありません!

忙しくて更新が.....

水槽は大分変化してしまいまして、メンバーもかなり変わってしましました。



まず、タテキン、ハリセンボン、タルマコを酸欠で去年末に失くしてしましました。
ポンプの回し忘れとエアチューブが折れてました。
長く飼ったメンバーを人為的ミスで落とすのは反省してもしきれないです。

その後、いきなり白点祭り....
もう目も当てられません(>人<;)みんなごめんよ...
魚の入れすぎ、トリートメント不足、観察どれをとってもまだまだですね。
自分が正しいと思う方法や飼育の考えを色々書きましたが、自分の飼育を見つめ直し、
再出発しようと思います。偉そうに書いているように見えていたら申し訳ないです。

見つめ直すこと
①濾過
②飼育数
③治療

①濾過についてはドライボールからフルウェットに変更しました。色々やってみたかったので本水槽で
ドライボール使用してましたが、ウェットの方が安定はいいですね。設備やスペースが確保できて容量の確保ができれば
調子はいいのかもしれませんが、単純に飼育するにはやっぱりウェットがいいですね。
要請して導入しました。

IMG_1252.jpg

IMG_1352.jpg

②飼育数
仕切り直して少数で面倒を見やすく、安定させていこうかと思います。
本水槽は生き残った、ニシキヤッコ、オウギを新規導入。
じっくりいきます。濾過も完全に安定していないので水換えもかなりするようにしてます。
できるなら週一で8割くらい?
魚飼育は水換えは多い方が調子いいです。もちろん小慣れた水ってあるのですが。



浮き餌まで食べて結構調子いいです。
餌は飲み込んでいるのがわかる、腹が膨れているのがわかる、がポイントかと思います。
生アサリはつつくのですけど固そうで、食べてるのかな?って感じでしたので、
イカ、アサリ、ホタテ、魚馳走様をペースト状にして凍らせたものをアサリの殻に塗って与えてます。
常に食ってますわ。あと給餌はなるべく量というより空腹時間が出ないようにする方がいい気がします。


③治療
白点キラー
白点爆裂時、中毒症状を経験しました.....
あまり多用するのも考えものですね。
体感ですけど添加日数は2.5日が限度かな?あとろ材への蓄積もあるようで水換えも
注意が必要ですね。

GFG
規定量の濃度半分で、毎日半換水、GFG追加のパターンが餌付けに病気にもトリートメントには
有効ですね。

水換えに勝る飼育方はないですけどね。


ざっと書きましたが気を取り直していきたいと思います!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村




チョウチョウウオ | コメント:4 |

突然死

こんばんは
kakureです。

またまた一ヶ月空いてしまいました、申し訳ない...
やっと最近は休めるようになったので書いていきます。

今回は突然死のお話
ちょっとグロありますんで注意です。


先月からアミメに餌付いたばかりのコラーレが落ちました;;
二匹とも痩せや外傷はなし、拒食もなし。調子悪い?と感じた翌日には
昇天されてします...

IMG_1185.jpg

IMG_1184.jpg

ただエラが真っ白でした、病気や虫も疑いましたがかなり確率低い。


そしてコラーレの死因が知りたく健康な個体のエラを確かめたくてコラーレ
リベンジしてしましました。
結果はエラは真っ赤。うん。当たり前だ。

そしてふと購入した海水の比重を計った、、、、ん?あのショップ真水でストック
してるのか??......

......................................
......................................
......................................

うちの比重計狂ってましたわ;;
1.036超えでしたわ。
いやー愛魚の視線が痛かったですわ。アラビアン以外は。
ホムセンに比重計買いに走りました。

浸透圧調整エラーですね、

昨日始めたばかりの素人でもしないミス。
魚たちの申し訳ないですわ。

日頃から比重、餌、温度当たり前のメンテナンスには気を抜かないことが大切ですね。

本日の水槽

IMG_400.jpg
IMG_1206.jpg
IMG_1217.jpg

新たにフレンブリー、大きめのコラーレ、フレームエンゼルを迎え
まだまだ迎えたい子はつきませんね。


チョウチョウウオ | コメント:4 |

シンプルに

こんばんは

一ヶ月も空いてしまった...すいません。
帰宅が深夜....もう嫌.....休みがほしー

今日はシステムのお話。

我が家は強制ろ過とスキマーの組み合わせのシステム。

IMG_1190.jpg

飼育はシンプルが好きで、いざという時換水でカバーできるように組んでいます。
スキマーも必須ではないと思いますが、緊急時リカバーになるのと溶存酸素に気をつけなくていいので
つけてます。魚水槽なのでシビアな調整も不要でゴミ取りでいい働きしますね。
スキマーはJNS、安くていいです。これくらいの価格帯でこの性能なら消耗品感覚で使用できて
かなり気に入ってます。もう一年くらいつかってますが無事故です。
皆さんのブログ見てマネしてるのバレバレですねwww

逆に強制ろ過は結構適当で空間に洗いやすいドライボールをぽちゃんしてるだけ。

換水時ろ材の通水が切れないように上部置きで本水槽から陽水してます。


IMG_1192.jpg

IMG_1192.jpg

砂も抜いてしまいました。
ゴミなんかをばっさり掃除できて、魚出して大掃除も簡単。
やっぱり砂あると白点でますね。

決してナチュラル嫌いではないですよ。サブは砂引いてますし水景はは癒されますね。
大規模なメンテナンスや日々何時間も
時間を今は割けないのでイレギュラーに対応しやすく、管理しやすい、薬使いやすいシステムに
なりました。
デトリタス舞って白点とかもう深夜に治療できないよ....

白点に悩んでいて、魚が飼いたいなら
デトが舞わない、
掃除しやすい
薬使える
全換水ができる
などの条件は飼育難易度を大きく下げてくれるでしょう。
白点で魚が死んでしまうのならシステムの見直しはどうでしょう?


ただ我が家も全てがうまく飼育できているわけでもないのです....
水槽もあまり大きくないし、なかなか増えないですわ...
いつまで経っても素人で魚に申し訳ない...
本水槽から二匹ほど昇天してしまい上記の写真が寂しいことに;;

次回は先日落ちてしまった子の話をしようかな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
システム | コメント:6 |

餌付け

こんばんは

さてやっと休みなので書けるときに書きましょう。

今日はもし、「もしも」感覚がない方への記事ですんで、
当たり前のことはスルーでお願いします。

今日は魚の気持ちを人間に置き換えてみましょう。

家の近くを歩いていたら、進撃の巨人に連れさられ、
二日くらい監禁さえれて運ばれて、狭めのジャングルにアメリカ人とインド人とロシア人と
中国人と日本人が一緒に巨人に入れられる。
二時間に一回巨人が覗きにきます。場合によっては網持ってます。
皿の上には芋虫大盛り。芋虫一週間フルコース。
部屋はトイレの匂いがするし、大きい物音が結構します。
それに同居人のアメリカ人の方が常に自分を追いかけまわしてくる。
芋虫三日ほど食わないとすんごい小さい部屋に監禁されて上からまた芋虫。

皆さん、この状況で飯食います?


魚にとっては生き餌がハンバーグで人工飼料が芋虫。
人間にとっては人工飼料がハンバーグです。
生きてきてる感覚がまったく違います。
混泳数が多く人工飼料しか与えず、食べてくれた魚に感謝しましょう。
極力魚の気持ちを考えましょう。
お迎え間もない魚にワンルームくらい用意してもバチ当たりません。
底面ろ過とバブルストッパーとヒーターで十分です。

IMG_1159.jpg

こんな感じにね。

餌付けがうまくいかない方。
具体的には餌の種類、あげ方、隔離、仕切り、餌付け水槽、混泳数、水質、見直して
みてはいかがでしょう?
テンパって水槽の端を上下してるのに飯は食わないでしょう。
運動して上下していて物事に関心を示すのと、ただ上下してる行動はまったく別。
観察しましょう。
一人がいいのかな?みんなと一緒がいいのかな?餌が好みじゃないのかな?
新鮮な空気が吸いたいのかな?



別の話題ですがコラーレ餌付きました。

IMG_1158.jpg

IMG_1155.jpg

最近水槽濁ってます。明日全換水しますw


先日のハンバーグの続きも少々。
固定餌と分散餌。
分散餌の方が個体の餌の獲得率とケンカも格段に減ります。
ゆっくり自分のペースで食べれる空間があるならアサリ、
混泳で人工飼料に拘らないなら冷凍ハンバーグがいいでしょう。
もちろんホワイトシュリンプ、魚卵、活きブラインもいいでしょう。
ここだけのお話......活きブライン餌付けで食ってんの見たことないっすw

海から海藻採ってきた方が.....

ただプランクトンパックはかなりオススメ!
私はあまり使いませんが。デッドゾーンが嫌いので。
デッドゾーンのお話はまた次回します。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村





| コメント:2 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。